~生きることが辛いと思ったらチャンス、頑張るのやめよ!!~

普通の高校生がうつ病になった。うつ病に隠されていたメッセージとは....

【最高に感動する!泣けるドラマ10選】大ヒットドラマの中から号泣必至の名作を紹介!

f:id:suzukizuzugi:20180402145010j:plain

「最近疲れているなー」「なんとなく気持ちが沈み気味」、そんな時に笑ってテンションを上げるのも一つの方法ですが、思いっきり泣いてスッキリしたいなと思う時ってありますよね。

泣くことはストレス物質を排出することができたり、苦痛を緩和する効果があると言われています。

今回は思い切り泣けるドラマをいくつか紹介していきたいと思います。ぜひ参考にしてください。

   

涙腺崩壊!思い切り泣ける感動ドラマ

僕の生きる道

僕の生きる道 DVD-BOX (デジパック仕様セット)

2003年1月7日〜3月18日まで放送されていた作品です。

主人公中村秀雄は高校の生物教師。これまでの28年間大きな成功などを望むことなく平凡に生きてきました。

しかしある日、突如身体に異変を感じ病院に行くことになります。精密検査の結果、ストレス性胃癌で余命一年だと宣告されます。

宣告により死の恐怖に苦しみながら葛藤し、次第に自分が今本当に生きているということを心から感じるようになる秀雄の力強く変わっていく姿と周りの状況を描いたヒューマンドラマです。

普段あまり深く考えていなかった「生」についてを再確認させられ、生きることの本当の意味を感じさせてくれる深く感銘を受けるドラマです。かなりの深さに、涙と共に心を洗われる名作です。

 

Mother 

Mother [DVD]

2010年4月14日〜6月23日まで放送されていた作品です。

現代を生きる女性の「母性」を題材にし、「母性は女性を狂わせる」をキャッチコピーとしたドラマです。

他人に無関心な主人公の奈緒は、母親に虐待されていた怜南に「母性」を強く感じるようになります。

ある時、怜南が虐待されていることに耐えきれなくなった奈緒は、怜南を誘拐し母親として2人で逃げて暮らしていこうとします。

血縁関係のない二人の関係でも、子供を必死で守ろうとする奈緒の強い母性に感動します。また、二人に待ち構えている運命や二人の深い絆に感動すると共に、サスペンス要素も含まれていて見どころ満載の大作です。

人気子役の芦田愛菜が世間に認知されるきっかけとなった作品でもあり、心に響く名演技にも注目です。

 

とんび

とんび DVD-BOX

原作は直木賞受賞作家の重松清のベストセラーです。

妻を失った父親(ヤス)が不器用ながら男手ひとつで子供を育てる親子の絆を描いたヒューマンドラマです。

息子の成長を願い、妻と共に深い愛情を注ぎながら幸せな日々を過ごしていたさなか、息子が3歳の時に突然の悲劇が襲いかかります。それが不慮の事故による妻の突然の死であったのです。

悲しみにくれるヤスだったが、愛する息子を一生懸命育てようと立ち上がります。

賢くはないヤスであったが、無い知恵を振り絞り悪戦苦闘しながらもまっすぐと向き合い、親子の絆を築いていくさまを描いた感動の中にわくわくもある非常にエネルギッシュなドラマです。

 

世界の中心で、愛をさけぶ

世界の中心で、愛をさけぶ DVD-BOX

2004年7月2日〜9月10日に放送された、片山恭一の大ベストセラー小説をドラマ化した作品です。同じく2004年に公開された映画版もヒットし「セカチュー」ブームを巻き起こしました。

高校時代に初恋の相手アキを病気で失った朔太郎。失踪した婚約者を追って久しぶりに故郷に帰ることに。

そこでアキとの思い出と現実が奇妙に交錯します。

恋人を失って以来心を閉ざしていた朔太郎でしたが、彼女との思い出と向き合うことで未来へと再び進み出すようになります。絶望から少しずつ立ち上がる姿を描いた号泣必須の感動ドラマです。

 

神様、もう少しだけ

神様、もう少しだけ [DVD]

1998年7月7日〜9月22日まで放送されていた作品です。

今時の女子高生である主人公の真生と売れっ子の音楽プロデューサーの啓吾は、運命的な出会いを果たし結ばれます。

しかし、真生がHIVに感染していることが判明し2人を待っていたのは悲しい現実でした。

HIVにより真生の周囲を取り巻く環境は一変し、親友は去り家族は崩壊していくなか、啓吾だけは暖かく真生の元に寄り添います。

しかし、日に日に啓吾自身も窮地に追い込まれていきます。それでも真生から目をそらさずに真正面から向き合う姿、まさに「純愛」に心を奪われる素晴らしい作品です。

 

1リットルの涙

1リットルの涙 [レンタル落ち] (全6巻) [マーケットプレイス DVDセット商品]

2005年10月11日〜12月20日まで放送されていた作品です。

主人公の木藤亜也は、中学3年生の時に「脊髄小脳変性症」を患ってしまいます。この病気は、徐々に身体が動かなくなっていき時間と共に身体の全機能が停止してしまう難病です。

その彼女が21歳になるまで書き続けていた日記を元にドラマ化されました。日記には、自らの決心や自分への励まし、支えてくれる周りへの感謝などがまとめられていました。

不治の病と知りながらも、自分の運命を受け入れひたむきに生きる姿に誰もが胸を打たれ涙なしでは見られない作品です。

 

 

Nのために

Nのために DVD-BOX

2014年10月17日〜12月19日まで放送されていた作品です。

登場人物の全ての人に共通するイニシャル「N」。

Nたちがどのように出会い、恋をして、罪を犯してしまうのか。

 いろいろな人物の背景や生き様が交錯しながら展開していくストーリは複雑ながらも飽きさせない作りになっていて、次から次へと気になるハラハラドキドキするドラマです。

ミステリードラマでありながら、人間の深い部分の心をテーマに重ねた感慨深いヒューマンドラマの要素も兼ね備えた感動作品です。

 

アルジャーノンに花束を

アルジャーノンに花束を DVD-BOX

 ダニエル・キイス原作の「アルジャーノンに花束を」は、ドラマはもちろん映画や舞台でも絶大な支持を得る名作中の名作です。

 知的障害を抱えた主人公ハルは、手術によって高いIQを手に入れます。

しかしそれによって自分の過去や自分の境遇を知ることとなります。これまでの人間関係で騙されていたことなどそれまでは理解できなかった嫌な出来事も認識できるようになってしまいます。

知能は天才的になっても感情面は子供のままで、孤独の苦悩を抱えるようになりますが、さまざまな経験をし自分自身の居場所を確立していこうとします。

「本当の幸せとは?」、「自分という存在とは?」など生き方を考えさせられる奥の深いドラマです。

 

Woman

Woman DVD BOX

2013年7月3日〜9月11日まで放送されていた作品です。

シングルマザーの主人公が、命をかけて行き抜く姿を描いたヒューマンドラマです。夫を亡くしてシングルマザーとして2人の子供を育てる生活、貧困という過酷な現実を目の当たりにし胸が苦しくなります。

さらに不幸が重なり、彼女の身に病魔が襲います。しかし様々な困難と向き合う過程で断絶されていた家族の絆を取り戻すさまが見られ、必死で生きていくパワフルな母の姿に心をえぐられる思いになります。

貧困や病苦で時に自暴自棄になりながらも強く生きていく姿を描く感動の大作です。

 

僕のいた時間

僕のいた時間 [DVD]

 

主人公の拓人と恵は、就職活動の時に出会い恋をします。

しかし、社会人として生活を始めた矢先に手足の不調を感じ病院で診察を受けた結果ALS(筋萎縮性側索硬化症)であることが判明することになります。

この病気は進行すると自力では何一つできなくなる神経性の難病。それを知った拓人は恋人の恵に本当の理由を隠し別れを告げます。

しかし拓人の病気が進行し電動車椅子に乗るようになったときに恵と再会する。真相を知った恵は再び拓人の元に帰ってきます。

2人の生活がまた始まるものの拓人の病状は日に日に悪化。治療法のない難病にかかった患者の切実な問題を描いた涙必至のドラマです。

   

おわりに

涙なしでは見られない感動ドラマを10個厳選しました。思い切り涙を流したいとき、気持ちがモヤモヤしている時などに参考にしていただけたら嬉しいです。

ドラマには様々なメッセージが込められており、人生に非常に良い刺激を与えてくれます。たくさんの素晴らしい作品の中からあなたにピッタリのものが見つかることを願っています。

 

★参考までに。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ克服法へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ